So-net無料ブログ作成
検索選択

川越まつり2016 1 [2016]

PA150068 (640x288).jpg

久しぶりに川越まつりに行ってきました。
この写真は市役所前での「山車(だし)揃い」。
今回参加する23台の山車のうち、10台が揃っています。

川越まつりは慶安元年(1648)、川越藩主である松平伊豆守信綱が氷川神社に
祭礼道具を寄進したことに始まる、約370年もの歴史をもつお祭りです。
江戸の天下祭(神田明神の神田祭と山王権現の山王祭)の流れを受け継いでおり、
江戸の祭礼は山車から神輿主体に変わってしまいましたが、
川越では今も山車を曳き廻し、江戸時代の祭礼儀式や風流をしのぶことができます。 

PA150017 (640x480).jpg
山車揃いに先立って、神幸祭(じんこうさい)が行われます。
氷川の大神が神輿に召されて神社を出御、
町々を訪れる厳かな行列を見ることができました。

PA150020 (640x480).jpg
乗馬した宮司。

PA150021 (500x375).jpg
斎姫(いつきひめ)と付巫女。

ほかにも雅楽を奏でる楽人や神馬やその他いろいろ、長い行列でした。

PA150030 (500x375).jpg
さらにそのあとを10台の山車が随行し、
1枚目の写真のように市役所前で集合しました。

PA150062 (500x375).jpg
すべての山車を1枚に収めるのは難しい。

PA150101 (500x349).jpg
なにしろ江戸系川越型というこの山車は、
下の車から上の人形の頭まで、8メートル以上の高さなのです。
蔵造りの町並みが有名な通りは電線が地中化されていますが、
そうでない場所を通るときはこのとおり、
人形を中に下ろして電線をかいくぐっていかなければならないのです。

天下祭では山車の行列を江戸城内に曳き入れ将軍の上覧をかなえるため、
城門をくぐれるよう、上層部分が伸縮できるようになっていたとのこと。
その江戸系山車の特徴を受け継いだものになっています。

IMG_0231 (500x376).jpg

つづく


nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 8

京男

おはようございます。
この祭ははじめてみました。
こういう祭をするには電線は問題ですね。
地中化が市の目標かも。
by 京男 (2016-10-19 04:00) 

キタノオドリコ

華麗な山車ですね。
なるほど、江戸系川越型、伸縮自在とな。よく考えられてる。
秩父の方とは関係ないのかな?
こうしてみると、電線は無粋ですね。
タコ焼き!と思ったら、焼きそば入りのお好み焼きですか?これは。
by キタノオドリコ (2016-10-19 06:10) 

pochikun

川越は叔母のお見舞いに何度も訪れた場所だけど
観光することなく終わってしまったの。
こんな素敵なお祭りがあったのね~。
by pochikun (2016-10-19 07:15) 

はてみ

>京男さん
京都のお祭りと比べたらたいしたことないかもしれませんが、今回、客観的に見たら、なかなか盛大なものだな~と感心しました。自分にとっては子供の頃から見ているから、ごく普通の当たり前のものだと思っていたのですが、ちょっと認識を新たにしました。もし電線が地中化されている通りの写真があれば、次回載せたいと思います。

>キタノオドリコさん
離れてみて故郷のことがよくわかる…という経験でした。写真も、もっとちゃんと撮ればよかったな~と悔やんでいます。秩父夜祭の山車も有名ですね。近年作られた川越の山車の中に、秩父の山車を手掛ける宮大工さんに頼んだものがあり、それは川越の山車とはちょっと違うものになってしまった…と聞いたことがあります。でもどこが違うのか、私は知らないので、いずれ調べてみようと思います。
最後の写真は広島焼きでした。食べ物は川越らしいサツマイモの饅頭などもありましたが、宮崎の唐揚げなど何軒も出していて、ここはどこ?状態でした(^_^;)

>pochikunさん
そういえば、何度もいらしていましたね。
でもお見舞いでは、ついでに遊んでいくということもないし、ちょっと遊びに来るには遠いですものね。
川越まつりは10月の半ばの土日に行われるので、機会があったら来てみてください。ただしお祭りってみんなそうだけど、すごく混雑するので、人ごみが苦手だとつらいかも。
by はてみ (2016-10-19 12:48) 

sasasa

以前、埼玉に住んでいた事があって、
その時に川越はたまに行ってました。
が、こういうお祭りがあるのを知らなかったです(^_^;)
最後のお好み焼き、お祭りらしくていいな(^_^)
by sasasa (2016-10-19 20:47) 

タックン

歴史を感じるお祭りですね。
山車が23台も!見ごたえがありますね。
最後の写真は広島焼きでしたか!
すごく美味しそう〜^^
by タックン (2016-10-19 20:48) 

ねこじたん

おもしろい形の山車ですね〜
秋祭り 楽しくてすきだな
by ねこじたん (2016-10-24 23:07) 

はてみ

>sasasaさん
川越においでになったことがあるんですね。
蔵造りの町並みとか菓子屋横丁、時の鐘なんかを見に来る方が多いのですが、ごらんになったでしょうか。
お祭りはそのあたりを中心に行われています。

>タックンさん
山車は全部で29台あるそうです。
ただし明治より前に造られたものもあり、あまり傷まないように?ということなのか、すべてお目見えすることはまれですね。

>ねこじたんさん
山車の形、変わっているかな?
私は昔からこれを見ているから、なんだか当たり前に感じてしまっていました。お神輿と比べると動かすのが大変そうです。
by はてみ (2016-10-26 12:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。