So-net無料ブログ作成

ゴーパさんのコンサートに行くのだ

サイズ変更2008-08-24 047.JPG
(写真は記事の内容には関係ありません、以下同じ)

8月31日にはとっても楽しみにしているイベントがあります。

正式には、

若手音楽家支援コンサートシリーズ3
「作曲家 鶴見幸代の世界」

というコンサート。

作曲家の鶴見幸代さんの作品だけで構成されたコンサートで、
鶴見さんはゴーパ1号さんの妹さんです。
だから正確にはゴーパさんの<妹さんの>コンサートなわけですが、
ゴーパさんは主催者のひとりであり、ほとんどの曲の演奏に参加されるとか。
これはもう行くしかないと、心に決めておりました。

サイズ変更2008-08-24 040.JPG

じつを言うと、今回コンサートに行くにあたって、
ブログ記事上でいっしょに行く人を公募(笑)してみようかと思っていました。
でも先日のオフ会でこのコンサートのことが話題になり、とんとん拍子に話は進み、
なんとasahamaさんとその相方さんとsakamonoさんと4人で行くことになったのです。

オフ会のようでありながら、でも普通に友だちの出るコンサートにみんなで行くみたいな。
あるいは、コンサートホールのある茨城県坂東市はうちから少し遠いので、小旅行みたいな感じもあって。
そんなことも楽しみな理由です。

サイズ変更2008-08-24 038.JPG

私は2007年1月に〈ゴーヤ・パラダイス☆〉※の演奏を聴いているのですが、
ゴーパさんのピアノ演奏を聴くのは今回が初めて。
ドレス姿で、「ぐりころ人生 Op.40」を弾くのかなあ。
作品解説によれば、これはゴーパさんのために作られた曲で、
「モーツァルトとかラヴェルとかLAメタルとか相撲とか沖縄とか」が盛り込んであるとか。
途中から想像できなくなる…(^^)
以前聴いた鍵盤ハーモニカの「そして、彼女は雪娘だった。」をもう一度聴けるのも楽しみ。

※〈ゴーヤ・パラダイス☆〉はゴーパ1号さん、ゴーパ2号さんによる鍵盤ハーモニカ・デュオ。(ですよね? ゴーパさん)

サイズ変更2008-08-24 043.JPG

コンサートは器楽の部と合唱の部の2部構成。
鍵盤ハーモニカやピアノソロやリコーダーアンサンブルに合唱と、もりだくさん。
会場のベルフォーレは、アトリウムのあるすてきなホールです。
興味のある方は、行ってみませんか?


若手音楽家支援コンサートシリーズ3「作曲家 鶴見幸代の世界」
平成20年8月31日(日)午後2時より
茨城県坂東市民音楽ホール(ベルフォーレ)

ゴーパ1号さんの書いたくわしい記事はこちら

コンサートは1週間後の日曜日。
ゴーパさん、がんばってね。
nice!(12)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。